検索
  • あしながおじさん株式会社 広報

ガス料金高騰・上限金額廃止?の動き    ガス給湯器交換はエコジョーズ一択の時代へ


あしながおじさん株式会社です。


天然ガス高騰による大阪ガスのガス料金の値上げ。

電気料金も同じく上がっていますが・・・


昨年夏頃からガス料金が徐々に値上げを繰り返しすでに上限価格に到達(大阪ガスがこれ以上あげませんよ!と、告知された料金)

この上限価格を変更すると発表されました。


9月20日大阪ガスのリリース内容を要約すると

「実は昨年の9月の時点で原価割れしていましたが、さらに今後も原料価格が上限価格を超過するため、上限価格を変更して値上げします!!!」


およそ12ヶ月連続で値上げされた上さらに値上げすると発表されました。


ガス料金の8割が【給湯】 を占めます。

熱効率の悪い給湯器は今すぐ交換することが得策と言えるでしょう。

(ですが、納期遅延が続いていますが・・・)


給湯器も自動車と同様に長期使用で燃費が悪くなります。


ガス給湯器には従来型給湯器(非エコジョーズ)とエコジョーズがあります。

一般戸建住宅でのガス給湯器買い換えではエコジョーズへの交換が9割と圧倒的な普及をとげていますがこれからご検討されるご家庭では「エコジョーズってどうなの?」とお悩みされているのではないでしょうか。

非エコジョーズ → 安い

エコジョーズ   → 高い

この価格差を何年で取り戻せるかが減価償却となります。

マンションPS(パイプスペース)設置の給湯器をエコジョーズへ変更するには減価償却(10年で差額を取り戻せること)可能かは怪しいところですが

一般戸建の場合はエコジョーズ一択で減価償却可能です(しかも短い年数で可能)


当社でお見積りをご検討の方は無料の訪問見積をぜひご依頼ください。どれだけお得になるか等詳しくご説明させていただき最適の機種をご提案させていただきます。

メールでのWeb見積りでは重要なご説明ができませんので最適機種か否かの保証はできません。

(もちろんメールWeb見積りも絶賛受付中です・・・)


都市ガス用エコジョーズ24号壁掛けオートタイプふろ給湯器は現時点で数台ですが在庫していますのでお急ぎの方はお問い合わせください。


あしながおじさん株式会社 広報






閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示